実りの秋

昨日は全校児童と赤坂ひまわりこども園の5歳児さんとでさつまいも堀り、今日は5年生が稲刈りと実りの秋を実感する日々です。昨年はさつまいもがほぼ全滅でしたが、今年はラグビーボール並みに大きいものがたくさんとれました。また、プールの横に新たに作った石相田では、5㎏ほどのお米を収穫しました。女児がぽつり、「このお米、被災地に送れんかなあ。」とつぶやきました。

今年の台風の被害の甚大さは、決して他人事ではないことを、子どもたちも感じているのでしょう。自然災害への備えは、日頃から意識しておかねばならない厳しい時代になりました。

そんな中、今日の午前中には運動場から元気なあいさつや声が響いてきました。赤坂中学校の体育の先生をお招きし、低・中・高学年が1時間ずつ授業をしていただいたのです。心も体もしっかりとたくましく大きく育ってほしいなあと、がんばる子どもたちの姿にエールを送りました。

修学旅行に行ってきました

6・7日と、修学旅行に行ってきました。天候に恵まれ、予定していた観光をスムーズに行うことができました。3校合同での修学旅行ですが、バスの中でも交流活動でも、お互いに気配りをしながら楽しく過ごすことができていたようです。心配していた混雑ですが、ラグビーのワールドカップの影響でヨーロッパからの観光客が増えているけど、韓国からの観光客の激減により、例年と大差はなかったようです。(奈良のお土産屋さんのお話から)石相の子どもたちは、外国の方を見かけるとEnjoy Japan!と明るく声をかけ、手を振ってもらっていました。すてきな一場面でした。

多くの人のご支援があっての修学旅行、感謝の気持ちを忘れず、楽しかった思い出をこれからの活力にしてほしいと思います。

いってらっしゃい運動をしました

今年度2回目のいってらっしゃい運動をしました。準備のときから雨が降り出しましたが、せっかくがんばろうと早く登校してきた子どもたち、そして応援にきてくださった保護者や地域の方もいらっしゃいましたので、短時間でも行おうと始めました。おかげさまで、雨も上がったのですが、今回は車が少なかったです。子どもたちは安全運転を呼びかける手紙を渡した後に、「いってらっしゃーい」と声をそろえて送り出しました。気持ちのよい明るい声が、石合山に響き渉りました。早朝からご協力くださった皆様、ありがとうございました。

修学旅行に行ってきます

6年生は、6・7日と修学旅行に行ってきます。昨年は、台風で延期にしましたが、今年はお天気の心配はなさそうでありがたいことです。1日目は奈良、2日目は京都を観光してきます。今回は初めて琵琶湖近くのホテルに泊まります。それも楽しみなことです。

昨日、「校長先生に用事があってきました」と1年生の女児が職員室にやってきました。手渡してくれたのは、折り紙で作ったお守りです。聞けば、6年生にも用意したとのこと。運動会で、いろいろお世話をしてくれた6年生に、感謝の気持ちを伝えたかったのでしょう。何とも嬉しいプレゼントです。日頃学校のリーダーとしてがんばっている6年生、たくさんすてきな思い出をつくることができたらいいなあと思います。

 

石相ふれあい運動会 ありがとうございました

心配されていたお天気は、思いがけないほどの晴天に恵まれ、無事石相ふれあい運動会を開催することができました。日曜日に実施できると、多くのご来賓や保護者、地域の方に見ていただけます。普段、お世話になっている皆さんへの恩返しとしても、子どもたちのがんばる姿をぜひ見ていただきたかったので、本当にうれしかったです。

さて、今年は午前中開催としましたが、いかがだったでしょうか。予定していた時間を45分近く越えてしまい、片付け等大変ご迷惑をおかけしました。しかし、大会当日の暑さや練習時間のこと等を考慮しますと、今後もこの方向で進めてはどうかと考えています。皆様からのアンケートをもとに、よりよい運営を工夫したいと思います。

今朝は、朝の時間に全校児童がランチスペースに集まり、6年生への感謝の気持ちを伝える会が行われました。5年生が一人一人、6年生のすばらしかったところを発表し、1~5年生が声をそろえて「これからもついていきます!」と呼びかけると、6年生の団長からも感謝の言葉が伝えられました。何とも、温かい気持ちで10月が始まりました。

6・7日には、6年生が修学旅行に行きます。