第3学期が始まりました

今朝はかなりの冷え込みと心配していましたが、登校時には風もなく、子どもたちは元気な姿を見せてくれました。始業式に続く地区児童会では、3学期から5年生が司会を行いました。いよいよ次の年度を見通してバトンを渡す準備が始まりました。

下校時には雪が降り出し、子どもたちからは歓声が上がっていましたが、コロナ禍にあって風邪をひかないように十分気を付けてほしいと思います。思いの外コロナ感染状況が厳しく、学校生活でも一層の配慮をしていきたいと思います。

とはいえ、子どもたちにとってかけがえのない1日1日です。コロナ禍にあってもできることや新たな工夫を探りながら、職員一同邁進して参りますので、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

第2学期終業式を終えました

先ほど、第2学期終業式を無事終えることができました。体育館に間隔をとって並んだ児童は、始業式の時よりひとまわり大きな身体になっており、落ち着いた態度や話しを聞く姿勢に成長を感じました。コロナ禍の中で、いつも前向きに努力してきた子どもたちと先生方に、感謝の気持ちでいっぱいです。

これから冬休みに入りますが、子どもたちには自ら考えて3密を避ける行動をとるようにと話しました。感染状況はまだまだ油断ができません。3学期1月7日、元気な笑顔に会えますように、お互い健康管理に気を付けて過ごしましょう。

今年も大変お世話になり、誠にありがとうございました。皆様、よいお年をお迎えくださいませ。

明日は学習発表会です

コロナ感染の拡大が心配な今日この頃ですが、石相小学校では明日学習発表会を行います。子どもたちのがんばる姿を皆様に見ていただきたい気持ちで一杯なのですが、感染予防のため、保護者のみの参観とさせていただきました。会場を、体育館とランチスペースに分けて、学年入れ替えで行います。子どもたちはマスク等をつけての発表となりますので、少々聞こえづらいところもあると思いますが、温かく見守っていただけたら幸いです。

今週は、11月にしては温かい日が続いています。明日は今日に比べると少々気温が下がりそうです。換気のために窓も開けますので、温かくしてお越しください。なお、ご家庭での検温と、会場でのマスク着用をお願いします。

 

学習発表会が終わりました

21日土曜日、無事学習発表会を終えることができました。当日のコロナ感染症予防に加え、保護者の方のみの参観(学年入れ替え制)にもご協力をいただき、誠にありがとうございました。本来、今年は教室発表の年だったのですが、体育館とランチスペースを会場にしたことで、劇を取り入れた学年が多かったですね。マスクまたはフェイスシールド着用ということもあり、いつもの大きな声の発表はできませんでしたが、参観くださった皆さんが静かに見守っていただいたので、何とか会場内に声は届いていたようです。

実は、本番前に見せてもらったときの方が子どもたちの発表がいきいきとしていました。あの姿を見ていただきたかったので、どうしてかなあと理由を考えてみました。一つは、保護者の方が目の前にいるという緊張感です。でもこれは毎年のこと、何が違うかと思うと、保護者の方が全員マスクをしていて、発表中はリアクションがなく、ずっとカメラを向けられていたことでしょうか。もちろん発表後には温かい拍手をいただいたのですが。そろそろ保護者の方のアンケートが戻ってきますので、ご意見を参考に来年度以降の発表に生かしていきたいと思います。

それにしても、今日はぐっと冷え込んできました。皆様ご自愛ください。

今年度最初のいってらっしゃい運動

石相小学校では、学期に1回、運転手に安全運転をお願いする「いってらっしゃい運動」を行っています。今年度は、コロナ禍のため1学期の実施を見送りました。2学期は、やり方を少々変えて今朝実施しました。いつも協力してくださる区長さんたちが黄色いのぼりを持って立ってくださいました。学校西の駐車場に誘導された車に、今回は子どもたちの手紙を渡すことができません。そこで、子どもたちがメッセージカードをお見せして、子どもたち、先生、地域の方全員で「いってらっしゃい」と手を振って見送りました。朝のお忙しい時間にご協力いただき、誠にありがとうございました。

昨日から由津里の道路工事が始まりました。また、石相保育園跡地の施設工事も始まっています。石相小学校の周りの道路で大きな車両が通行することが多くなりそうです。登下校時、また子どもたちが遊びに出ているときに、気にかけていただけるとありがたいです。

こども100当番に、町苅田のセブンイレブンさんがご協力くださることになりました。よろしくお願いします。