地域の方と一緒に

急に夏のような陽気です。長い休みの後、子どもたちの体調や気力を心配していましたが、今朝の全校朝会では良い姿勢で、しっかりと話を聞く態度が見られ、一安心しています。

さて、今朝の山陽新聞に、昨年度の昔遊びの様子の写真を掲載していただきました。ご指導くださった敬老会の会長の福島さんが投稿してくださっていたのです。写真に写る子どもたちや担任の先生方の笑顔、温かく見守る地域の皆さんのお姿がすてきです。

今日も、支援学級の畑に野菜を植えるのをお手伝いに数名来てくださるとのこと、とてもありがたいです。教員の中には、野菜作り等の経験の乏しい者も多いですので、その道のプロの助言は何よりもありがたいです。子どもたちは「野菜先生」と呼んでいます。今年は、何を植えるのかな?この暑さに負けず豊かな実を付けることができるように、子どもたちはしっかりお世話をしながら学んでほしいと思います。