湯郷ベルさん来校

今日は、人権スポーツ教室で、湯郷ベルの選手とコーチが来校しました。5年生と6年生が、皆さんのお話を聞いたり、一緒にゲームを楽しんだりしました。赤磐市役所の方や人権委員の方もたくさんお越しくださり、選手と子どもたちの楽しいひとときを見守ってくださいました。選手の一人一人がお話しくださったことは、感謝の気持ちをもつことや、相手を思いやる気持ちを大切にすること、なんでもやってみることなどで、子どもたちの心にすっと入っていくように見えました。

そんな優しい選手の皆さんですが、コートに入ってボールをけるようになると一変、かっこいい!の一言につきます。また、子どもたちも一生懸命ボールを追いかけていました。ゴールを決めることができた子どもは得意満面、選手と一緒にボールを追いかけたこの時間は、すてきな思い出となったことでしょう。

一方、運動場では1年生から4年生と先生方がチャレンジデーということで、鬼ごっこを楽しみました。子どもたちのエネルギーには感服です。今年の対戦相手は秋田県の能代市で、手強い相手だとのこと。結果が楽しみですね。

CIMG3100