5年生が田植え

石相小学校の中にできた田に、5年生が苗を植えました。しっかりと苗が立つように、硬めの土を足で寄せて、丁寧に丁寧に植えていきました。昨年度までお借りしていた田に比べたらかなり縮小されましたが、それでも1時間かかりました。これから管理の仕方などを教わりながら、稲の成長を見守っていきます。ちなみに今日植えた苗は「きぬむすめ」朝、苗を持ってきてくださった地域の方が「校長、あんたとおんなじじゃ。」と笑って教えてくださいました。名人からみると、私もまだまだ青いということでしょうね。

CIMG3135