話し合いの力

今日から7月、今朝の全校朝会では「話し合い」の力について語りました。6月29日は岡山大空襲の日、140機もの飛行機から落とされた爆弾のために、岡山の中心地は焼け野原となりました。岡山城も焼け落ちました。1300人あまりが亡くなったそうです。私の母も、幼かったころの記憶を話してくれたことがあります。それから70年を過ぎて、同じく6月29日に、大阪でG20が開催されました。各国の首脳が世界の平和のために話し合う大切な会議でした。力ではなく、話し合いでよりよい方法を考えることが大切だと子どもたちに語りました。まずは、大人がしっかりと手本を示さなくてはなりません。

湿度が高くイライラ度が高くなりそうな今週、子どもたちが「話し合い」でよりよい生活を過ごせるように、解決する力を発揮することを期待しています。