みんなの願いが届きますように

今日は、縦割り班ごとに七夕を飾りました。毎年、地域の方が笹を用意してくださいます。ありがたいことです。さてさて、どんな願い事を書いているのかなと見てみますと、一番多いのは将来の夢に関する願い事でした。いろいろな職業が挙げられていましたが、ユーチューバーやゲーマーになりたいというのが今風ですね。次に目に入ってきたのは、家族やペットの健康を願う短冊、クラスの友達が笑顔で過ごせるようにというものもありました。

昔は、里芋の朝露で墨をすって、それで字を書くと上達するなどという風習もありましたね。私も、仕事柄ときどき筆で字を書きますが、墨をするときの香りが好きです。墨汁で書いたときより、ちょっぴり上手に書けるような気がしています。

残念ながら、当分星空は拝めそうにありません。学校の天体望遠鏡の活躍も、当分お預けのようです。

CIMG3139あとの2本は玄関付近に飾っています。