締めくくりの学期です

3学期が始まりました。昨日は雨の中、たくさんの荷物を持って登校してきましたが、今日は一転して春が近づいたかのような陽気です。朝の活動の時間に靴箱を見て回ると、どの学年もきちんと収まっていました。2日目にして、心を落ち着けて学校生活を始めているようです。

昨日の始業式では、オリンピックイヤーということで、その歴史と前の東京オリンピックについて話しました。戦後19年で開催した日本の底力に感心します。子どもたちには、平等に与えたれた時間をどう過ごすかは自分次第であること、3学期末のゴールに向けてしっかりとめあてをもち、1日1日がんばってほしいとエールをおくりました。