吐く息白し あいさつ運動

 毎月2回行っているあいさつ運動、今朝は学校の周りが霜で銀色に輝いていました。白い息を吐きながら、子どもたちが元気に登校してきました。今日は、民生委員のお二人と、町苅田駐在署のおまわりさんも参加してくださいました。もちろん、毎朝立ってくださっている山内さんもいつもの黄色いジャンパーを着て子どもたちを迎えてくださいました。

 石相保育園が閉園になってから、車の量は減ったようですが、中にはスピードの出ているものもあるそうです。おまわりさんが天心寮の前に立ってくださったことで、抑止力になったようです。

 さて、明日はいよいよ学習発表会の本番です。体調不良で欠席の児童が出ました。明日は全員そろいますように。そして、石相の子どもたちがひとりひとり輝く姿をお見せできますように。

 今朝は一桁の冷え込みでした。会場の体育館はかなり冷えますので、温かい格好でお越しください。