梅雨入りで星のピアノ活躍

今日は、朝からしとしとと雨が降っています。書き物をしていると、湿気と自分の汗で紙がくっついてきて不快だなあと思っていたら、すてきなピアノの音が響いてきました。今年度最初の星のピアノの出番です。こちらから声をかけていなかったのに、昼休みに「ピアノをあけてください(ふたを)」と子どもたちが職員室にやってきました。「ねこふんじゃった」や流行の曲など、次々に交替して楽しんでいます。少々音がずれるのはご愛敬。ピアノも喜んでいるだろうなあと、ほっこりしたひとときでした。