晴れているけど 星のピアノ活躍

星のピアノは、運動場の状態が悪く外遊びができない休憩時間に弾いてよいことにしているのですが、今日の昼休み、ピアノのふたを開けました。理由は、熱中症の危険があるために、外遊びをしないよう呼びかけたからです。さっそく、6年生がすてきな曲を奏でてくれています。おや、これは今流行の鬼滅の刃のテーマソングではありませんか。他の子どもたちも嬉しそうです。

それにしても、今週に入ってから急に気温が上がってきました。石相小学校は8月7日まで1学期です。暑さ対策として、登下校も体操服でよいことにしたり、ランドセルの中の荷物を軽減するようにしています。いつもなら楽しみにしていた水泳ができない上に、外遊びもできないとは気の毒でなりません。

今日1日の中で、「楽しかった!」と思えることが一つでも多くありますように、先生方にもがんばっていただきましょう。

おうちや寮に帰りましたら、暑さに負けずにがんばっている子どもたちをしっかりとほめてあげてください。