認め合う みんなの心 たいせつに

「認め合う みんなの心 たいせつに」これは赤磐市人権標語の最優秀賞に選ばれた作品です。本校5年生山岡絢桂さんがつくりました。昨日3日に開催された赤磐市の人権を考えるつどいで、市長さんから表彰していただきました。

 今朝、全校朝会で児童に紹介しました。来年度のカレンダーなどいろいろなところに使われています。「認め合う みんなの心」・・・今週は人権週間ということもあり、互いのよさを認め合う取組が全校でまた各教室で行われます。ドリアン助川さんのご講演の中にもありましたが、生まれてきた一人一人が大切にされる社会を目指して、学校という社会から発信していきたいと思います。