第3学期が始まりました

今朝はかなりの冷え込みと心配していましたが、登校時には風もなく、子どもたちは元気な姿を見せてくれました。始業式に続く地区児童会では、3学期から5年生が司会を行いました。いよいよ次の年度を見通してバトンを渡す準備が始まりました。

下校時には雪が降り出し、子どもたちからは歓声が上がっていましたが、コロナ禍にあって風邪をひかないように十分気を付けてほしいと思います。思いの外コロナ感染状況が厳しく、学校生活でも一層の配慮をしていきたいと思います。

とはいえ、子どもたちにとってかけがえのない1日1日です。コロナ禍にあってもできることや新たな工夫を探りながら、職員一同邁進して参りますので、今年もどうぞよろしくお願いいたします。